「彼に甘えたいけど、迷惑じゃないかな?」と心配になったりしますよね。
そんな心配はもう不要です!

彼をときめかせる甘え方を知っておけば、彼はもっとあなたに甘えて欲しいと思うようになるでしょう。
今回は、彼が「キュンとする甘え方」を紹介します。

(1)上目遣いで見つめる

「上目遣い」は可愛い甘え方の鉄板ですよね。
瞳を潤ませながら、彼を見つめる表情は男性をキュンキュンさせるでしょう。

ちょっと恥ずかしそうに「あのね…」と彼を上目遣いで見つめてみて。
その表情で彼はあなたが甘えたいことを察し、彼も甘えモードに入ってくれますよ。

(2)服をツンツンひっぱる

男性に構ってもらいたい時に効果的な甘え方です。
彼がゲームや趣味に夢中になって相手をしてくれない時ってありますよね。

そんな時は彼の服をツンツンとひっぱって、拗ねた表情をしてみましょう。
彼は「構って欲しいんだな」と気づき、あなたに視線を向けてくれるはず。

ポイントは機嫌が悪いことをあからさまに表情に出さないことです。
可愛くふてくされるくらいに留めてくださいね。

(3)肩にもたれかかる

男性が大好きな甘え方が不意をついたスキンシップです。
女性から肩にもたれかかられたら、男性は「もっとイチャイチャしていいのかな?」とドキドキしてしまうはず。

彼と映画やテレビを観ている時がおススメのシチュエーション。
自然な流れで、彼の肩にもたれかかってみましょう。

彼は「どうしたの?」と甘い声で囁いてくれますよ。
ただし、いつも彼とくっついてテレビや映画を観ている場合はときめき効果が薄くなってしまうかも。

(4)「甘えてもいいかな?」と伝える

ちょっと恥ずかしそうに、でも直球に気持ちを伝える甘え方。
男性はストレートな表現に弱いのです。

勇気を出して気持ちを伝えてくれた女性の言動に、男性は嬉しくてたまらなくなりますよ。

自分から甘えないタイプの女性ならさらに効果的。
「今日はどうしたのかな♡」と男性のテンションが一気に上がるでしょう。


男性をときめかせる甘え方をすることで、愛され続ける女性に一歩近づきます。
上手に甘えて、もっともっと愛される女性を目指しましょう。

(恋愛jp編集部)

※本文中に第三者の画像が使用されている場合、投稿主様より掲載許諾をいただいています。