色には不思議なパワーがあり、ときには色から人の感情や性格などを読むこともできます。
この記事では、色から誰を連想するかで、そのお相手との関係性を診断していく心理テストをご紹介します。

Q.次の4つの色のイメージに合う男性は誰か、それぞれお考えください。

A:ピンク
B:水色
C:紫色
D:グレー

A:ピンク

ピンク色でイメージした男性は、あなたにとって「尊敬している人」です。

彼は仕事に対する姿勢や周りとの付き合い方など、あなたが大事だと感じている部分を、非常に大切にしている人。
あなたは彼の姿に尊敬の念を抱くとともに、自分と同じ価値観を大切にしている彼と過ごす時間を心地よく感じることが多いようです。
まるで昔からの親友のように、一緒にいるとホッとする相手でもあるのです。

B:水色

水色でイメージした男性は、あなたの「苦手な人」です。

彼はあなたとは正反対の考えや価値観、ライフスタイルで生きている人のようですね。
あなたは彼の姿を見ていると、「私ならしないのに……」と思ってしまうことが多いのではないでしょうか。
ただ、彼とあなたは根本的に正反対の性格なので、学ぶことも多いかもしれません。
しかし、ストレスを溜めて無理に付き合う必要はないので、ほどほどの距離感を保ちましょう。

C:紫色

紫色でイメージした男性は、あなたの「好きな人」です。

あなたは彼に性的な魅力を感じていて、心のどこかで、彼を異性として強く意識している様子。
あなたは彼に考え方や価値観の違いを感じることはあっても、それに居心地の悪さを感じることは少ないはずです。
今はまだ恋愛関係ではなくても、デートなどをしたら恋心が芽生えるかもしれませんね。

D:グレー

グレーでイメージした男性は、あなたにとって「信用できない人」です。

あなたは彼に対して、自分にはない才能を強く感じていて、彼に憧れに近い感情を抱いているようです。
しかし、その一方で少しとっつきにくいとも思っていて、彼に対して苦手意識も持っているかも。
彼に対しては「嫌いではないけれど、なんだか親しくなれない……」と感じ、心の中で一線を引いてお付き合いをしているのではないでしょうか。


いかがでしたか?
色のイメージには、その人の深層心理が強く表れるものです。
意外な結果が出て驚いている人も、自分の心とじっくり向き合って、彼との関係性を見つめ直してみてはいかがでしょうか。

(恋愛jp編集部)