あとひと押しでお付き合いできそうな男性と、どのように接すればいいの……
お互いに好意を持っていても探り探りの状態だとなかなか思うようには進展しないものですよね。
ですが、そこで彼をドキッとさせられる仕草ができれば状況は好転するかも知れません。

(1)呼び方を変えてみる

「いきなり下の名前で呼ばれた時はドキッとした♡」なんて男性の意見からもわかるように、呼び方というのは重要です。
苗字やあだ名でよんだりするのもよいのですが、やはり名前でし呼ばれた時のインパクトには勝てないでしょう。
一気に距離が縮まって、男性の告白へのハードルが下がるはずですよ。

(2)呼ぶ時に彼の袖を軽く引く

ボディタッチを男性の気を引くためにしてしまうのは軽率な行動だと男性に思われてしまいがちなので避けておいた方がよいでしょう。
それでは効果的なのはどういった方法があるのかというと、袖を軽く引く方法があります。
これならボディタッチほどやらしくなく自然なため男性からの好感度も上がることでしょう。
優しくちょっと引くことを意識して、男性を呼び止められれば「ドキッ」としてくれますよ♡

(3)可愛く「お願い」してみる

いつもは一生懸命に頑張っている女性でも、時には男性に頼ってみてはいかがでしょうか?
基本的に男性は頑張っている女性にはきっかけがあれば手伝ってあげたいと思っていたりするくらい協力的です。
「頑張ってやってみてるんだけどできなくて……」なんて頼られたら、男性冥利に尽きるというもの。
快く協力してくれたら、お礼に食事にでも誘ってみるのもいいですね。

(4)目が合う度に笑顔で返す

目で通じ合うということがありますが、目があった時の行動によって男性は恋に落ちたりするものです。
目があったときに女性が笑顔で返してくれることによって、男性はとても好感を持つようになります。
それが繰り返されることで、気持ちが強化されていくのですね。

なので、興味のない相手に無闇に笑顔を振り撒くのは危険な行為とも言えます。


奥手な男性や、恋愛経験の少ない男性は女性のサインを見逃してしまいがちです。
少し女性側から積極的に仕掛けることで、男性の気持ちの後押しとなることだって考えられます。
そんなあと少しをプッシュするためのテクニックを使いこなして、恋愛を楽しんでみてはいかがでしょうか?

(恋愛jp編集部)