男性の会いたい気持ちを高める方法はさまざまあります。
中でも、LINE通話で彼をドキッとさせる方法は非常に効果的と言えますよ。

そこで、気になる彼と「LINE通話する時のコツ」についてまとめてみました。

(1)最初にLINEする

男性は忙しいときに突然電話がくると、迷惑だなと感じる傾向にあります。

電話をする際には先にLINEで相手の今の状況を聞くことが大事。
「今なにしてる?」「電話しても大丈夫?」などと聞いてから電話をすると、空気が読めることをアピールすることにもつながります。

LINE通話をする際には、最初にLINEで確認するよう心がけましょう。

(2)電話できる時間帯をチェック

仕事が忙しい男性は、電話できる時間帯が限られているようです。
仕事中に突然電話をすると、男性を困らせてしまうこともあるので注意が必要ですよ。

彼とLINE通話したいなら、まずは相手が電話できる時間帯をあらかじめリサーチすることが大事。

相手が迷惑にならないタイミングで電話することがLINE通話のコツと言えるでしょう。

(3)相手を楽しませる

LINE通話をする際には相手を楽しませるような話題を振ることが大事。
自分の話ばかりして相手の話を聞かないような女性は、男性を楽しませられません。

質問を多めにするなどの工夫で、男性を楽しませるよう意識してみてはいかがでしょうか。

(4)愚痴はNG

男性とLINE通話をする際にはポジティブ話をするのがポイントになります。
愚痴ばかり話すような女性は、男性から嫌われてしまうことも。

意中の男性から嫌われないためにも、LINE通話での愚痴は控えることが大事なのかもしれませんね。


男性とLINE通話をする際には失敗したくないものですよね。
気になる彼と「LINE通話する時のコツ」を知ることで、彼を夢中にさせてみてはいかがでしょうか。

(恋愛jp編集部)