奥手な男性の中には、好きな女性に対して、あまり上手にアピールできない人もいます。
そんな時は、女性から気付いてあげられたらいいですよね。

奥手男子がマジ惚れ女性にみせるサイン4つをご紹介します。

(1)目が合うとそらす

奥手男子も好きな女性は、つい目で追ってしまいます。
ですが、奥手なので目が合うと慌ててそらしてしまいます。

「なんか彼とよく目が合うな。」「いつも目をそらされるな。」と感じたら、それは彼があなたを好きで見つめているからかも。
あなたから話しかけてあげると喜んでくれるでしょう!

(2)質問してくる

奥手男子は好きな女性へのアピールがうまくできません。
奥手男子にとっては、質問するので精一杯のアピールなことも。

「それ、どこのブランド?」とか「〇〇さんは、どんな映画が好き?」など、他の人よりも自分に対する質問が多いな〜と感じたら、それは奥手男子からのアピールの可能性が♡
あなたからも質問を返して、距離を縮めましょう♪

(3)褒めてくれる

奥手男子が女性を褒めるのは、必死の好きアピールのひとつです。
奥手男子は、「そのカバン可愛いね。」「そのキーホルダー面白いね。」など、持ち物を褒めることでも精一杯な可能性が。

容姿や性格などは、ハードルが高くて褒められないかも知れません。
彼があなたの持ち物をよく褒めてくれるのなら、それはマジ惚れのアピールなのかも?

(4)よく近くにいる

奥手男子は、なんとか好きな女性にアピールしようと努力はするものの、最後の一歩が踏み出せないこともしばしばあります。
なので、奥手男子は、それとなく好きな女性の近くにうろうろしていることも多いのです。

「そういえば、彼はよく近くに座ってるな。」「飲み会でも、結構近くにいたな…。」と感じたら、それは奥手男子が、好きアピールしようと試みているのかも知れません。
あなたから話しかけて、反応をチェックしましょう。


奥手男子も好きな女性にはアピールしようと努力しています。
しかし、奥手男子のアピールは分かりにくいもの。

あなたから気がついて話しかけてあげましょう!

(恋愛jp編集部)