好きな人と一緒にいるとついスキンシップをしたいと思うことは、自然な感覚なのかもしれませんね。
今回は星座別に、スキンシップを好むランキングをお送りします。

ここでは8位から5位の、それほどスキンシップが嫌いではない星座をご紹介します。

8位 しし座

できるだけ好きなことをしたいと思うあなたは、スキンシップを重視しないでしょう。
どちらかというと、「どうでもいいかな」と思うことが多いはず。

あなたは恋愛の高まりが大好きですが、スキンシップは一種の段階に過ぎないのです。
基本的にベタベタするのが得意ではありません。

それよりは楽しいデートをした方が有意義だと考えるでしょう。

7位 おひつじ座

純粋なあなたは、ちょっとせっかちなところがあります。
恋人同士になると、スキンシップの多さで愛情を推し量るところがあるのです。

もし彼がスキンシップを好まない場合、もしかして愛されてないのかと悩みがちに。
あなた自身は、スキンシップが好きでも嫌いでもありません。

ただ、「愛する者同士ならスキンシップは当然」と考えるタイプなのでしょう。

6位 かに座

愛する人を身近に感じたいあなた。
スキンシップは大切なものだと思っていますね。

愛する人とのスキンシップは大好きで、手をつないだりするのも楽しくて仕方がないはずです。
ただし、気持ちが離れてしまえば、その人とスキンシップをするのを拒むでしょう。

とたんに身体が触れ合うことに嫌悪感を抱き、できる限りの接触を避けるようになります。

5位 おとめ座

清いところがあるあなたは、スキンシップを重要なものとは思っていないでしょう。
しかし、愛する人がスキンシップを好むなら、きちんと対応しようとします。

そして身体が触れ合うことで、あなたが愛を感じるのも確かなのです。
恥ずかしさを強く感じるタイプですが、相手次第では嫌なものだとは思わないはずですよ。


いかがでしたでしょうか?
星座ごとに様々な原因があって、スキンシップが好きか嫌いかに分かれます。

今回の記事も参考にして、あなたの自然な感覚を自覚すれば大丈夫ですよ。

(恋愛jp編集部)