コストコの精肉は、とにかく豪快で最強!
どのお肉もストックとして買っておいてもいいのですが、とにかく量が多いです。

では、どんな精肉が最強なのか紹介していきますね。

(1)牛タンの塊


見た目にかなりインパクトのある牛タンの塊!
塊を見ること自体少ないですが、コストコにはたくさんあるため普通です!

牛タンですが、すでに切られたものもありますが、塊のほうが安いです。
100gあたり399円と、パックより100円安い設定となっています。

約3kgの塊になるので、ご自身で好きなようにカットしてください。
これほどの量があれば、好きな料理を作ることができます。

シチューにしたり、ステーキにしたりとさまざま。
食感もコリコリしているので、食べ応えのあるお肉になります!

BBQに出せば、喜ばれること間違いなしです!

(2)国産豚肉バラうすぎり


1パック1.5kg入っている最強の豚バラ肉!
100gあたり167円と、非常にリーズナブルなバラ肉になります。

しかも一般のバラ肉と比べると分厚いので、バラ肉をいかした料理に使うと食べ応えのある料理になるでしょう。
これほどあれば、使えるのか?と心配になりますが、使い終わります。

なんなら、1ヶ月持つかな?と心配になるほうが大きいです。
量が量なので、冷凍して使うようにしましょう。

使う量に分けて小分けすれば、解凍にも困らないのでおすすめです。
炒め物、スープ、焼肉、お好み焼きなど、さまざまな場面で活躍するお肉になります。

(3)ビーフプライムミスジ


1cmくらいの厚さがミスジ。
食べ応えがあるのに、柔らかく弾力がしっかりあるので、クセになります。

キレイな赤身で、臭みは一切ありません!
100gあたり248円ではありますが、量がなんと1kg超え!

一度買えば、長く楽しめること確定です。
BBQとして楽しんだり、塩コショウをしてステーキ丼として楽しんだり、アレンジし放題!

肉々しさも感じられるミスジ。
ぜひ試してはどうでしょうか。


大きいお肉だと美味しくないイメージがありますが、コストコのお肉はどれも美味!
しかし量が多いので、冷凍することをおすすめします。

いざという時に活躍するお肉ばかりなので、ぜひお家の冷凍庫にどうでしょうか。

(恋愛jp編集部)
本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。
在庫切れの場合がありますので、店舗をご確認ください。
2020年9月3日現在

※本文中に第三者の画像が使用されている場合、投稿主様より掲載許諾をいただいています。