好きな人を振り向かせるために、LINEのやりとりは必須といっていいでしょう。
しかし、具体的にどんなLINEを送れば、効果的なアプローチができるのでしょうか?

今回は、モテ女から学ぶ「好きな人に送るLINE」のコツを4つご紹介します!

(1)相手にたくさん話させる

男性は、よほど話下手ではない限り、相手から一方的に話されるとうんざりしてしまいます。
自分のことを知ってもらいたい気持ちもよく分かりますが、まずは男性のことを知ることを意識しましょう。

最初のうちは、質問を多めに送って、男性の趣味や休日の過ごし方などをリサーチするのがおすすめです。

(2)たまに仕事の話もする

男性の中には、自分のプライベートに割り込まれることを嫌がる人がいます。
そんな時は、仕事の話などあえて当たり障りのない会話をするのもアリです。

女性にとっては物足りないかもしれませんが、返信がないよりはマシなので話せる関係になっておきましょう。

(3)趣味を聞いて共通点を見つけ出す

相手の情報をたくさん聞き出したら、自分との共通点を見つけます。
例えば、「休日は1週間分の料理の下ごしらえをする」と言われたら、「私も料理するけど、下ごしらえするのは凄いね~」と返します。

さりげなく料理できるアピールができるだけではなく、共通の趣味ができることでLINEの会話が長続きできるようになるのでおすすめです。

(4)相手の体調を気遣う

季節の変わり目や仕事の繁忙期など体調が崩しやすい時期になったら、相手の体調を気遣うLINEを送るのもアリです。
その時、「最近寒いね~風邪とか大丈夫?」など軽い雰囲気を出して、決して重い内容にしないことがポイント。

あなたのことをいつも心配していることをやんわり伝えれば、自然と男性はあなたのことを意識するのでしょう。


モテ女から学ぶ「好きな人に送るLINE」のコツを4つご紹介しました。
好きな人を振り向かせるためには、自分をアピールするより相手のことを理解する方が上手くいきやすいです。

気になる男性との距離の詰め方が分からない人は、ぜひ参考にしてみてくださいね!

(恋愛jp編集部)

※本文中に第三者の画像が使用されている場合、投稿主様より掲載許諾をいただいています。