8位から5位の星座の皆さんは、男性を尻に敷くことに少しためらいを感じがちですね。
将来的な話なので、こういった傾向があると覚えておいて損はないはず。

実際には上手に尻に敷いていることもたくさんありますよ。
ぜひご自身の星座をチェックしてみてくださいね。

8位 てんびん座

男性とは対等な立場でありたいと思っているあなたですが、どこかレディファーストを望んでいるところもあります。
そのため周囲の状況次第では、男性を尻に敷くこともあるでしょう。

たとえば友達の彼氏が友達の言うことを聞きっぱなしであれば、あなたも彼を尻に敷こうと考えるはず。

周りの影響を受けないならば、対等な立場を重視し、尻に敷こうとは思わないでしょう。

7位 さそり座

男性の愛情をいつも感じていたいあなた。
仲良くしているのが一番なので、尻に敷こうとは思わないようです。

しかし、彼が言うことを聞いてくれるタイプなら話は別。
どんどん頼りにして、甘えてしまうでしょう。

もしあなたの言うことをあまり聞かないタイプであれば、それほど尻に敷かないはず。

一方で彼からの愛情が変化しない確信があれば、遠慮なく尻に敷くでしょう。

6位 おうし座

自分のスタンスを大切にしたいあなた。

男性と自分の役割をきっちりと分け、そのルールに従って動こうとするでしょう。
そのため、やや尻に敷きがちです。

ただし、あなたは自分の役割もしっかりとこなします。
そのため限られた範囲で尻に敷こうとするので、男性からすると楽なはず。

範囲外のことを頼むときは、しっかりとした理由をつけて理解してもらおうとするでしょう。

5位 うお座

甘え上手なあなたは、自然に男性を尻に敷くことが多いでしょう。
気が付いたら彼を尻に敷いていた、ということになりがちです。

ただ、あなたは男性にそれほど指図をしないはず。
言葉ではなく、あなたの甘える態度を見て、男性は言うことを聞いてしまうのです。

そのため尻に敷いたという意識もなく、なんだか分からないうちに言うことを聞いてもらっていたという得なタイプ。


いかがでしたか?
上手に尻に敷けたら、かなり楽になると思えてきますね。
今回の記事も参考にしながら、愛があるからこそ尻に敷けることを覚えておきましょう。

(恋愛jp編集部)