尻に敷くというのは、あまり良くないイメージがあるかもしれませんね。
しかし、男性に言うことを聞いてもらいやすい、と捉えることもできます。

ここでは星座別に尻に敷きにくい、12位から9位までの皆さまのランキングをお送りします。

12位 みずがめ座

あなたは男女平等を重視するところがあります。
「男性ができることは私にもできる」という自信もあるので、男性を尻に敷くことは少ないでしょう。

男性を頼りにはしますが、同じくらい自分を頼ってもらいたいのです。
面倒くさいことは男性に任せることはありますが、自分でできることは率先して行動するはず。

指図するだけ、ということはありません。

11位 いて座

男性に対して寛容なあなた。
自分でやりたいことは遠慮せず成し遂げる実力があるので、男性を尻に敷く必要性を感じないはず。

頼りにするところは頼りにしながら、男性をフォローしようとするはずです。
甘えられると、つい応えてしまうのも尻に敷かない要因のひとつ。

持ちつ持たれつの精神で、お互いに心地よい関係を第一とするでしょう。

10位 おひつじ座

根が純粋なあなたは、男性の言うことをそのまま信用するところがあります。

そのため尻に敷こうと思っても、なんだかんだと男性から理屈をつけられて、尻に敷くタイミングを逃しがち。
自分でやった方が早いため、結果的にはあなた自身が動いていることが多いでしょう。

その純粋さが愛される要因でもあるのです。

9位 ふたご座

会話が上手なあなたは、男性の機嫌を取るのが得意です。

上機嫌にさせて尻に敷くこともありますが、それほど敷きたいとも思っていないはず。
お互いに楽しくいられたら良いと考えているので、空気を悪くしてまで言うことを聞いてもらおうとは思わないのです。

そのため尻に敷くことは少なく、ふたりで一緒にやればいい、と考えるタイプでしょう。


いかがでしたか?
尻に敷きにくいあなたは、つい無意識のうちに自分でやってしまうのですね。

たまには甘えても大丈夫ですよ。
今回の記事も参考にしてみてくださいね。

(恋愛jp編集部)