前戯の段階から彼を「もうイキそう……」なんて思わせることができたら、女性として少し魅力が上がった感じがしますよね。
そんな最初からドキドキさせてくれる彼女が相手なら、彼も幸せでたまらないでしょう。

そこで今回は、男性がイキそうになる前戯のやり方をご紹介していきたいと思います。

(1)焦らしつつ触る&舐める

前戯のときは、基本的に焦らしながら触ったり舐めたりするのがおすすめです。
彼の気持ちいいところから少しずれた場所を触ったり、少し控えめ気味に舐めたり……

そんな焦らしテクを実践しながら前戯していくと、多くの男性は興奮してすぐにでもイキそうになります。

(2)たまにキスを入れながら

前戯のときは、触ることや舐めること以外にもしっかりキスは合間に挟んでいきたいところ。
たまにソフトキスとディープキスを入れて、唇、体、すべての部位で彼に興奮を与えていきましょう。

もちろん、キスしながら触ることもぜひ実践していってくださいね。
キス中はほかの部位に関しても感度が高まるので、いつも以上に敏感になる男性は多いです。

(3)メリハリを意識して色っぽい触り方を

メリハリ、つまりは緩急を意識して触り方を工夫するのも大事なポイントです。
色っぽい触り方になればなるほど、男性は興奮してドキドキするもの。

激しく触ったり舐めたりしつつ、たまには優しくなでるように触れたり……
そんな緩急のバランスを上手に操っていくと、その分彼は興奮しやすくなります。

(4)言葉攻めで彼のM心を刺激する

ときには言葉攻めで彼を興奮させるのにも挑戦したいですよね。
多かれ少なかれ、誰でもMっ気は持っているもの。

積極的な彼女に前戯でたくさん触ったり舐められたりすれば、そのときの言葉攻めはかなり刺激的に感じるはずです。


男性にとって彼女の積極的な前戯は大興奮するものの一つです。
ときにはそんなふうに彼を刺激して、イキそう……なんて思わせるのもよいですよね。

前戯の段階からそこまで彼を興奮させられれば、挿入のときには半端なく盛り上がること間違いなしです!

(恋愛jp編集部)

※本文中に第三者の画像が使用されている場合、投稿主様より掲載許諾をいただいています。