アメリカ発の倉庫型スーパー「コストコ」。
販売されている食品も、国際色豊かなものばかりです。

そこで今回は、コストコで人気の「洋風グルメ」をピックアップしてご紹介いたします!

(1)メニセーズ パニーニ

外はカリカリ、中はもちもちのパニーニは、切り込みを入れて具材をサンドして召し上がるのが一般的です。

生ハムやスライスチーズ、レタスなどをトッピングすると、より美味しく味わえます♡
こちらのパニーニは焼成前の状態で販売されているもの。

ですので、お家で焼き立てパンを味わえるという優れものなのです。
常温保存ができるのに、賞味期限が長めなのも便利ですよね♪

(2)FOUR’N TWENTY チャンキーアンガスビーフパイ

赤と黄色の派手なパッケージが、海外チックで目を引くビーフパイ。
名前の通り、パイ生地の中にたっぷりのアンガスビーフが詰まっています。

ビーフシチューやデミグラスソースのようなまろやかな味わいですが、意外にも軽めなので食欲のない朝にもぴったりです。
サクサクのパイ生地が、リッチな雰囲気を引き立ててくれるでしょう。

(3)オーセンティック イングリッシュマフィン

イギリス生まれの伝統的なパンで、日本にも馴染みつつあるマフィンが、コストコでもゲットできます。
手だけでキレイに2つに割れるようになっています。

こちらはオーブントースターでカリッと焼いてから召し上がるのがオススメ。
素朴な味ですが、小麦粉本来の美味しさが活きているので、そのまま食べても充分美味しいです!

バターを塗ったり、チーズやベーコンをサンドすると、ボリュームアップのカフェ風ごはんになりますよ♪


ご紹介した食材以外にも、コストコには朝食にうってつけの「洋風グルメ」が数多く揃っています。
簡単に召し上がれるものばかりですので、忙しい社会人やママの味方になってくれること間違いなし。

ぜひ活用して、優雅な朝を過ごしてくださいね♪

(恋愛jp編集部)
本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。
在庫切れの場合がありますので、店舗をご確認ください。
2020年9月8日現在

※本文中に第三者の画像が使用されている場合、投稿主様より掲載許諾をいただいています。