スイーツ好きから熱烈支持を受けているローソン。
そのローソンが本気を出しました!

今回はローソンの絶品スイーツ3選をお届けします。

(1)どらもっち ミルク&ホイップ


まあるい見た目がかわいい「どらもっち」。
新作はミルククリームとホイップクリームがたっぷり詰め込まれた、贅沢仕立てです。

クリームには北海道産生クリームが使用され、コクのある仕上がり。
濃厚かつ舌ざわりのよいクリームは、クリーム好き悶絶のおいしさ!

これでもかっ!とギッチリ詰まったクリームに、ローソンの本気を感じます。
ふわふわのクリームともっちもちの生地のバランスがよく、最後のひとくちまでおいしくペロリ。

価格は180円(税込)。
和スイーツ好き、洋スイーツ好き、両方が笑顔になれる一品です。

(2)CUPKE 安納芋モンブラン


本格的なケーキが手軽に楽しめる!と人気の「CUPKE」。
秋の新作は、安納芋を使用したモンブランが登場です。

安納芋クリームと安納芋ダイスが使われ、安納芋尽くしなモンブラン。
やさしい自然のお芋の甘さが楽しめ、ほっこり感あるスイーツです。

お芋層の下にはホイップ、スポンジ、クランチなどが重なり、食感楽しい仕上がりになっています。
お値段は295円(税込)。

少し高めですが、安納芋がこれだけ味わえるなら妥当!という声も。
外出先で秋の味覚を堪能してみては。

(3)パリムッシュ


スイーツは“食感”が命!な人にピッタリなのが、「パリムッシュ」。

パリッと焼かれたシュー生地の中には、クリームがとろーり。
パリパリ感ととろーり感、両方が楽しめるスイーツです。

シュー生地には砂糖をコーティングしたパイ生地をのせ、さらにカラメルパウダーをトッピングした手の込んだ作り。
香ばしさとほんのりビターな風味が楽しめる、少し大人な仕上がりです。

中に入っているのは、生クリーム、牛乳、卵黄の風味が自慢のプリンクリーム。
しっかり冷やすと、おいしさがいっそう引き立ちます。

シュー生地とクリームの絶妙なバランスは、コンビニスイーツの域を超えているかも?
新感覚のシュークリームは、200円(税込)でいただけます。


こだわり満載のローソンスイーツは、パティスリー級のおいしさ。
この味がコンビニで買えるなんて、お得すぎます!

ローソンの本気を味わってみてくださいね。

(恋愛jp編集部)
本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。
在庫切れの場合がありますので、店舗をご確認ください。
2020年9月11日現在