リモートワークでのネガティブな面ばかりが報道されていますよね。
しかし、やり方次第では、むしろはかどるのがリモートです。

今回はリモートでの「仕事の息抜きの方法」を4つご紹介していきます。

(1)ランニングの時間をとる

ランニングの時間をとることは、体を鈍らせないのに非常に重要です。
今まで通勤時間に使っていた時間を、スマホで遊ぶことに使ってもOKですが、それよりも息抜きできる方法がランニング。

体力がつくことで疲れにくくなるうえ、運動後のリフレッシュした感覚が癖になってしまいますよ。

※本文中に第三者の画像が使用されている場合、投稿主様より掲載許諾をいただいています。