(2)料理上手だった時

結婚する際に重要になってくるのが「食事管理ができるかどうか」です。
食の好みやある程度の知識を知っておかないと、結婚後苦労してしまうから。

よほど料理好きな男性ではない限り、彼女が料理上手だと自然と結婚を意識するでしょう。

(3)家事全般が好きだと分かった時

最近は共働きが増えてきたとはいえ、「女性は家事をするもの」という亭主関白な考えを持つ男性がまだまだ多いです。

そのため、掃除洗濯などの家事が好きな女性は、彼からプロポーズされやすいでしょう。
家庭的な部分を持ち合わせていないと、なかなか結婚しようとは思わないのかもしれないですね。

(4)お金の管理がしっかりしている時

結婚すると、お金の管理は重要になってきます。
散財癖があって貯金がなかなかできないと、彼も結婚生活が思い浮かびません。

毎月貯金がしっかりできている女性は、「自分の給料を渡しても大丈夫」「将来性がある」という印象が強いようです。


「この人と結婚したいな~」と男性が思う瞬間を4つご紹介しました。

付き合うのと結婚は別物という考えがあるように、男性にも結婚の条件があります。
1つでもクリアできている女性は、プロポーズされる可能性が高いですよ。

(恋愛jp編集部)

※本文中に第三者の画像が使用されている場合、投稿主様より掲載許諾をいただいています。