子どもの頃、女の子なら一度は憧れるプリンセス。
大人になっても、そんなお姫様みたいな上品な女性は憧れてしまいますよね。

周りから一目置かれる上品な女性の特徴をご紹介します!

(1)食べ方がキレイ

やっぱり上品な女性に、キレイな食べ方はつき物ですよね。
食べ方が汚いと、どんなに見た目が美しくてもガッカリしてしまいます。

お箸の持ち方や、ナイフとフォークの持ち方、咀嚼の仕方などがキレイな女性は非常に上品。
クチャラーなどは問題外です。

食べ方がキレイな女性はお姫様みたいに見えて、男性からも好感度が高いでしょう。

(2)言葉遣いが丁寧

言葉遣いも、上品な女性の重要なポイントのひとつです。
男性のような言葉遣いをする女性もいますが、やはり女性は、女性らしく丁寧な言葉遣いの方が好印象です。

キレイな女性でも言葉遣いが荒いと、印象は悪くなります。
お姫様のような女性は、言葉遣いから上品なのです。

(3)身だしなみが整っている

身だしなみが整っているのは、お姫様のような上品な女性のポイントのひとつ。
派手な服やファッショナブルなデザインじゃなくても、キレイに洗濯されてアイロンもかけられ、身だしなみが整っているのが上品な女性の特徴です。

高価な服でもシワがついていたり、よれよれだったりすると、みすぼらしいものです。
上品な女性を目指すなら、身だしなみには気をつけましょう。

(4)姿勢がいい

上品な女性は、姿勢がいいのも特徴のひとつです。
姿勢が悪いと、上品に振舞っていても、そうは見えないこともあるのです。

姿勢の良さには、内面からにじみ出る自信や誠実さも影響するもの。
自分のことを大切にして、自信を磨き、背筋をピンと伸ばすことも、上品な女性に近づくポイントなのです。


上品な女性は男からも女からも憧れの的。
お姫様のような仕草は、見ている方も気持ちがいいものです。

4つの特徴を学んで、上品な女性を目指しましょう!

(恋愛jp編集部)