男性からモテるのが「あざとかわいい女子」。
同性からは「やりすぎじゃない?」と思われがちな言動をする彼女達ですが、男性にとっては心をくすぐられる存在なのです。

そんな「あざとかわいい女子」の共通点を紹介していきます。

(1)下心くすぐるファッション

「あざとかわいい女子」は男性好みのファッションを熟知しています。
男性はボディラインがわかる服や肌が露出する服に弱いのです。

あざといアピールだとわかっていても、見えそうで見えない胸元をついつい凝視してしまうのが男のサガ。
さすがにあまりに露出が多いと引いてしまいますが、ある程度のあざとさは男性を惹きつける魅力になりますよ。

丁度いい色気と清楚さを意識するといいでしょう。

(2)会話を楽しめる

「あざとかわいい女子」は聞き上手です。
男性の話を楽しそうに聞き、時にはリアクションをとりながら、男性が気分よく話せる空気感を作り出すことができるのです。

多少大げさなリアクションでも、「〇〇君すごいね!」など褒められたら悪い気はしませんよね。
男性は褒められることで、相手に好感をもちます。

まずは男性を褒めることを意識しながら、会話をすることが「あざとかわいい女子」への第一歩ですよ。

(3)思わせぶり

男性の狩猟本能を刺激する「あざとかわいい女子」。
デートに誘っても、即OKとは言いません。

「え~、どうしようかな~」ともったいつけるのです。
同性からすると「もったいつけたって、どうせ行くんでしょ?」とイラつく言動かも。

でも男性は、手に入れられそうで手に入らない、焦らされている感じに萌えるのです。
ここでポイントなのは、思わせぶりと駆け引きはやりすぎないこと。

やりすぎると「もういいよ」と思われてしまう可能性があるので、気を付けて。

(4)そっと触れるボディタッチ

ベタベタ触られるより、そっと触れられるほうがドキッとしませんか?
「あざとかわいい女子」はそんなボディタッチが上手なのです。

男性の手や肩にそっと触れる。
わざとらしくないボディタッチが繰り返されると、男性は相手を意識するようになります。

会話の中で自然なボディタッチができるようになれば、「あざとかわいい女子」に近づけるかも?


何事もやりすぎは逆効果。
「あざとかわいい女子」は絶妙なあざとさで男性をメロメロにしているのです。

本記事を参考に、「あざとかわいい女子」の言動にトライしてみましょう。

(恋愛jp編集部)