傍にいるだけで相手の心をリラックスさせる存在になりたい、と思う人も多いでしょう。
今回は、癒し系女子星座の12位から9位をご紹介します。

もしかしたら相手より自分が癒されたい側かも知れない、そんな星座はこちらです。

12位 おひつじ座

積極的で行動派のおひつじ座。
悩みを話したら、こうしたらいいよ、とアドバイスをしてくれるでしょう。

しかし相手が行動しなかった場合は、なぜ動かないのか不思議に思うかも知れません。
元気のお裾分けは出来るのですが、相手の気持ちが落ち込んだ時には、逆に疲れさせてしまうところがありそうです。

周囲をリラックスさせたいなら表情を柔らかく、言葉を優しくするといいでしょう。

11位 ふたご座

知的で快活なふたご座。

一緒にいると面白い話をしてくれて、気持ちを盛り上げてくれるでしょう。
ノリはいいし話し上手ですが、他人の悩みにあまり深入りしない所があります。

また交際範囲が広いので、話を聞きながら、ついLINEの返信などをやってしまいがちです。
誰かを癒したい場合は聞き手になるよう心掛けて、じっと傍にいるという時間の提供をしてみるといいですよ。

10位 やぎ座

常識的でしっかり者のやぎ座。
友人や恋人が悩んだ時は、的確で現実的なアドバイスをくれるでしょう。

しかし、リラックス効果を与えられるかは、やや疑問です。
甘えようとしたら、なぜかアドバイスになってしまい、恋人としてはくつろげないかも。
相手が求めているのは答えではなく、同調してくれることなのです。

誰かを癒したい時は、笑顔でくつろがせてあげるよう心掛けるといいですよ。

9位 いて座

様々なことに興味を持ち、ポジティブで活発ないて座。
気さくで明るく励ましてくれることでしょう。

博識なので、いい解決方法を調べてくれたり、一緒に何かをやって気を紛らわせようと提案してくれたりしそうです。
気晴らしの提供をしてくれますが、のんびり休んで癒されたい時は少し疲れてしまうかも知れませんね。

癒してあげたいなら、少しだけ相手の話を聞く時間を増やしてあげるといいですよ。


いかがでしたか?
言葉よりも傍にいる温もりや共感する心の方が、大事なのかも知れませんね。
今回のアドバイスもヒントにして、癒しキャラを目指してみてはいかがですか?

(恋愛jp編集部)