好きな彼と、じつは両思いだった!なんて経験ありませんか?
お互いの胸のうちを知らない限り、日常生活で気付くのはなかなか難しいもの。

しかし、彼があなたに対する言動でどう思っているのかを知ることはできます。
そこで今回は、彼との相思相愛度がわかる言動についてご紹介しましょう。

(1)いつも存在を感じる

好きな彼との距離はどのくらい離れていますか?
もし、いつも存在を感じるくらいの距離にいるのなら、それはあなたのことを好きと思っている証拠ですよ。

気になる人の行動は正直気になります。
だから近い距離、もしくはそばにいることであなたと同じ視線を感じられるのです。

そばにいないといけないほど、あなたに夢中になっているのかも!?
そんなもどかしい状態であることは、間違いありません。

あとは、どう行動するかがポイントですよ。

(2)会話した内容をすべて覚えている

自分でも覚えていない会話の内容を、サラッと彼が言ったのならそれはかなり高め!
会話の中には、ヒントとなるようなことがたくさんあります。

趣味嗜好や考え方、もちろん好きな人の有無まで知れたりするでしょう。
気になるという理由でどんなことでも知ろうとし、ささいな内容までしっかり覚えています。

ですが、好きな人が覚えてくれているだけで嬉しいですよね。
「もしかして……」と思ってもいいでしょう♪

(3)普段は見せない部分を見せる

人には見せない部分があるもの。
しかし、その見せない部分をもさらけ出してくれる関係であるなら、あなたのことを心から信頼している証拠です。

付き合ってもなかなか見せない人もいる中、付き合う前からしっかり見せられるのは本気の可能性大!
見せない部分も含め、どんな顔の俺でも見てほしいという彼なりのメッセージと捉えて大丈夫でしょう。

彼の知らない部分を知っている。
なんだかふたりだけの秘密のような感じが、幸せ度をよりアップさせてくれるかも!?

(4)一緒にいるといつも笑顔

じつはこれ、とっても大切なサインです。
お互い惹かれている相手だからこそ、一緒にいる時間を過ごせるだけで幸せもの。

その幸せをしっかり噛み締めているから、自然と笑顔になれます。
嫌な人と一緒にいても笑顔にはなれません。

むしろ、顔が引きつっていたり、楽しそうな表情は一切しないでしょう。
「彼はいつも一緒にいるとき笑顔だな~」と思うなら、それが答えです。


気持ちを伝えることが、相思相愛であることを確認することではありません。
彼の思いは、普段の言動の中で感じられることが多いので、一度好きな人との時間を思い出しましょう。

当てはまったら、それは相思相愛度が高いかもしれません。

(恋愛jp編集部)

※本文中に第三者の画像が使用されている場合、投稿主様より掲載許諾をいただいています。