男性からのアプローチは、少々分かりにくいもの。
今回は、男が「本命女子」にだけするサインについて4つご紹介します。

本命視されているかチェックしてみてください。

(1)興味がなくても付いてくる

趣味趣向は人それぞれ違いますよね。
基本的には、自分の好きなものには興味を持ち、それ以外には無関心です。

しかし興味がないものでも取り組んでみるというのは、『好きな女性のことはなんでも知りたい』と思う気持ちの現れです。

(2)レディーファースト

好きな女性に対しては、女性がびっくりするほどのお姫様扱いしてしまいます。
ただ、どんな女性に対してもレディーファーストの振る舞いができる男性もいます。

他の女性にはしていなくて、自分にだけしているのかというのが見極めるポイントです。

(3)デートの時間がお昼

彼とのデートは、どんな時間帯が多いですか。
お昼から夜にかけてゆったりと過ごして、はやめに帰るというのが本命女性に誘うデートと言えます。

逆に、下心がある場合は夜の時間帯にデートを設定しがちです。

(4)ずっと連絡を取る

何気ないLINEでも、好きな女性との連絡は取り続けたいという男性は多いです。
『おはよう』などの挨拶や『今何しているの?』という、とくに要件のないLINEでも連絡を取り続けることで、自分のことを常に意識の内に入れておいて欲しいというサインです。

たまに電話をしたりデートの予定を立てたり、変化をつけてみると飽きずに楽しめるかもしれません。


今回は、男が「本命女子」にだけするサインについてご紹介しました。
言葉で伝えるのが苦手な男性も多いので、小さな行動から判断してみるのもアリですよ。

ぜひこの記事を参考にしてみてくださいね。

(恋愛jp編集部)

※本文中に第三者の画像が使用されている場合、投稿主様より掲載許諾をいただいています。