(2)ボディタッチをしない

好きな女性に対しては、下心を感じ取られたくないという一心で、軽い気持ちでボディタッチをすることはありません。
本命の相手には、恋愛を早く進めたいというより、じっくり慎重に進めたいという感情が働きます。

判断が難しいところではありますが、スキンシップが少ないからといって落ち込む必要は全くありません。

(3)周りに紹介する

彼は、友達や親に会わせたがりませんか。
自慢の彼女なのではやく会ってほしかったり、将来的に大切な人同士が仲良くできるかを見たいのでしょう。

逆にあなたの友達や親にも会いたがるという場合は、周りを固めて恋愛をスムーズに持っていきたいという戦略があるのかもしれません。

(4)スマホに夢中にならない

2人でいる時、気が付いたら彼がスマホをいじっているということはありませんか。
本命の女性に対しては、真剣に向き合いたいという気持ちがあるため、2人の時間を最大限に楽しもうとしますし、話はきちんと聞きます。

無意識でやってしまう方も多いので、好意をチェックするにはよいポイントです。


今回は、男が「本命女性にしかしないこと」についてご紹介しました。
頼りになるかっこいいところを見せたがるのか、どう見られてもいいと思っているのか、行動から読み取れるはずです。

彼はどちらに当てはまっていましたか。

(恋愛jp編集部)

※本文中に第三者の画像が使用されている場合、投稿主様より掲載許諾をいただいています。