今回は、彼とのエッチで中イキするとっておきの方法を4つご紹介!

中イキを実現させるためには、一体何を意識すればよいのでしょうか。
幸せな時間をより堪能したい人は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

(1)自慰行為をする

自慰行為をすることで、中イキを誘発しやすくなるといわれています。
自分が気持ちよいと感じる部分を知って刺激を与えれば、彼とのセックスでも感度が高まりやすくなるからです。

「自慰行為で中イキの感覚が掴めた」という女性意見も挙がっていたので、さっそく挑戦してみてはいかがでしょうか。

(2)膣トレをする

膣トレを取り入れるのも、中イキへの道のりを果たす上で欠かせないポイントです。
膣の締りをUPさせることで、イキやすい体作りを目指せます。

姿勢を正して膣と肛門をギュッと締めつける膣トレは場所を選ばず行えるので、ぜひ私生活に取り入れてみてくださいね。

(3)心理的要素を重視する

女性がイクためには、心理的な要素が非常に大切だといわれています。
そのため、緊張をしっかりとほぐしてリラックスをしたり、大好きな人とエッチをしたりといった心の満足感も重視しておきたいポイント!

部屋の照明を落としたりいつもと違う場所でエッチをしたりといったムード作りも、取り入れておくとよいかもしれませんね。

(4)前戯に時間をかけてもらう

前戯に時間をかけてもらうのも、よい選択だといえます。
前戯をして気持ちを高めていくことはもちろん、十分濡らして挿入時に備えておかないと痛みで快感どころではありません。

挿入時の快感を誘うためにも、前戯をなおざりにするのは控えた方がよいでしょう。


挿入時にイケないことを1人で悩むのではなく、パートナーに相談することが大切です。
自分だけでできることには限界があるので、彼の協力は必要不可欠だといえます。

なかなか中イキできない人はしっかり彼に相談をして、解決策を2人で模索していきましょう。

(恋愛jp編集部)

※本文中に第三者の画像が使用されている場合、投稿主様より掲載許諾をいただいています。