(2)やりすぎチョコミントバー

 

この投稿をInstagramで見る

 

アズ(@chocomint_as)がシェアした投稿

赤城乳業の「やりすぎチョコミントバー」は、従来のチョコミントバーよりさらにミント感を強めたアイスを開発し、より爽やかなチョコミントアイスになっています。
「さわやかすぎ〜。」のキャッチフレーズが目を引きますよね。

パッケージを開けると、潰したてのミントの香りが胸に広がるような感覚を感じます。
ミントが強いあまりに、食べている最中はもちろん食後もスースーした感覚が消えません。

普段のミントアイスじゃ満足しない、もっとミントを感じたい!というツワモノにオススメです。

(3)pinoプチカリッCHOCOMINT

 

この投稿をInstagramで見る

 

アズ(@chocomint_as)がシェアした投稿

大人気のピノ史上初、チョココーティング部分にミント風味の顆粒を混ぜ込んだ商品が登場しました。
チョココーティング部分にささやかに混ぜ込まれたミントカラーのチップがキュートです。

食べるたびに「プチッ」「カリッ」とした食感と、フワッと広がるミントフレーバーを感じます。
やや甘さを抑えたセミスイートチョコのコーティングとミントがしっかりマッチ♡

もちろん、アイス部分もミント風味で、清涼感とミルクのコクを味わえる欲張り仕様になっています。


話題のチョコミントアイス、気になるものはありましたか?
賛否が分かれるチョコミントフレーバーですが、一度その魅力に気づけば虜になってしまうこと間違いなし。

毎日でも食べたいチョコミントアイス、全種類チェックしてみてくださいね。

(恋愛jp編集部)
本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。
在庫切れの場合がありますので、店舗をご確認ください。
2020年9月25日現在

※本文中に第三者の画像が使用されている場合、投稿主様より掲載許諾をいただいています。