彼と長くLINEを続けたいなら、LINEの返信にひと工夫が必要です。
そこで今回は、男が虜になるLINE返信テクを伝授します。

LINE上手になって彼との距離を縮めていきましょう。

(1)相槌を入れる

「だよね」「なるほど」「うんうん」など、相槌を適度に入れると相手は話しやすくなります。
話を聞いてもらえていることが伝わるため、相手は気分良く話せるでしょう。

楽しい気分が盛り上がり、「もっと話したい」という気持ちになるため、あなたとのLINEは時間が経つのも忘れるほど楽しいと思われるはずです。
ただし、相槌だけで終わるのは、会話も終わってしまう可能性があるためNG。

相槌の後には共感の言葉や質問などを入れて、話を広げましょう。