会社に属するサラリーマンであれば、「出世したい」と思うのは当然の欲です。
では、実際に出世コースに乗るにはどのような振る舞いを心がけたらいいのでしょうか?

そこで今回は、【会議中】に披露できる出世するための仕事術をご紹介いたします。

(1)議事録を取る

会議が開かれる際は、積極的に議事録係を買って出ましょう。
議事録係は発言を記録する必要があるため、会議中は一切気が抜けません。

会議終了後も、記録を整理し上司に提出する義務があるので、どちらかというと嫌な役回りです。
しかし、誰もが嫌がることを率先して行うことで、上司の目には留まりやすくなるでしょう。

また、議事録係を担うことで、情報の編集力や整理力が身につき、今後の資料作成や発言する際にも役立ちます。