(2)口調は少しゆっくりめ

上品な印象を与えるためには、話すペースを少しゆっくりめにするのがポイント。
早口になると、どこかまくし立てられている印象を受けるので、上品さとは違う方向性に行きがちです。

少しゆっくり話すことで、おしとやかさが出てきて上品さが増します。

(3)他人に対しての言葉遣いが丁寧

上品な女性は、初対面の人にも丁寧な対応を心がけます。
たとえば、赤の他人に対して上から目線の態度を取らず、優しく語りかけながら対応することが多いです。

上品さが強い女性は、身内や知り合いだけではなく、他人にも平等に接することができます。

(4)年下にも丁寧な対応ができる

皆さんの周りに、上司にはペコペコ頭を下げているのに、年下の部下には嫌みったらしい態度を取る人がいませんか。
このように、立場が強い人や弱い人によって態度を変える人は、とても上品な女性になれません。

年下にも丁寧な対応ができる女性は、周りから愛される上品さを醸しだせます。

上品な女性の言葉遣いは、ただお嬢様言葉を話すだけではなく、周りを不快にさせないふんわりした口調が特徴です。
ここを意外と勘違いしている女性が多いので、本当の上品さを手に入れるためにもぜひ心がけていきたいですね。

これからの時代は、上品さを兼ねそろえた大人女性がモテるので、少しずつ取り入れてみてください。

(恋愛jp編集部)