蟹座×AB型女性

いつも変わらないように見える蟹座×AB型女性。
恋をすると外見と内面にかなりのギャップがあるようです。

自己防衛本能が強め

蟹座×AB型女性はかなり自己防衛本能が強めです。
出会ったばかりの頃は警戒していて、信頼関係ができてからようやく心を開いていきます。
蟹座の他の血液型と比べて一番さっぱりした恋愛観をもっているのは、自己防衛本能の一種でしょう。
さらに個人主義な面も手伝って、クールビューティーな女性だと思われることが多い人です。

好きなそぶりを見せない

蟹座×AB型女性は、好きなそぶりをまったく見せません。
感情をコントロールするのがうまく、周囲に好きなことがバレないように感情を抑えています。
結果的には好きな相手にも、好意が伝わることはありません。
完璧すぎるほど隙を見せないため、周囲からはさらにクールに見えています。

恋は受け身

蟹座×AB型女性の恋はほとんど受け身です。
自分からアピールすることもなく、求められて初めて応えるスタイルです。
ただし相手から告白されると、断ることのできない人が多いでしょう。
性格が合わないと感じれば別れを選ぶのですが、また新たな恋も待つ姿勢をやめません。
深い愛情をもっているので、いずれにせよ相手の喜んでいる姿を見ることで幸せを感じます。

つき合うと変わる

蟹座×AB型女性は恋が始まるとコロッと性格が変わるタイプです。
つき合うまでは関心がなさそうにクールに見えているので、相手も驚くことでしょう。
といっても本人にとっては抑えていた感情をときほどいただけのこと。
優しくて面倒見のいいところや、愛情表現が豊かな本来の彼女を垣間見ることができます。
二人だけのときは甘々になることもあり、可愛らしい部分を知れるのは彼氏だけの特権です。

ドライに見えて心の奥ではロマンチックな蟹座×AB型女性。
あまり自分の殻に閉じこもり過ぎないでくださいね!