夫婦のLINEのやりとりでは、恋人時代のときとは少しちがった使用方法を求められることがあります。
そんなLINEでは、使い方ひとつでパートナーとの愛情を再確認することもできますよ。

今回は、妻が「夫を惚れ直す瞬間」の【LINE編】を見ていきましょう。

(1)こまめなLINE

女性としては、旦那様からのLINEの回数が減ってしまうことで、寂しさを感じることがあります。
そんなLINEでは、旦那様のほうから積極的に女性へメッセージを送ることで、お互いを思い合う気持ちを強められるでしょう。

たとえば帰宅時には「これから帰ります」や「何か買って帰るものある?」など、些細なことでもよいのでLINEをするようにしましょう。