彼氏とのLINEで、イラつくことあるある第1弾。
気軽にできるからこそ、イライラが募ってしまうこともあります。

一体、どんなことでイライラするのかさっそく見ていきましょう。

(1)「もういい」に対し「わかった」

ケンカになると、話し合いが平行線をたどっていきがち。
態度が変わらない彼氏に対し、「もういい」と言った際、確実に「わかった」と謎の返信がきます。

「わかった」という人に限って、何もわかっていません。
開き直った態度で、このセリフを吐き捨てているため、さらにイライラが募る結果に。

「もういい」にはたくさんの思いがつまっています。
その思いがくみ取られないまま、「わかった」ではNGです。