仕事もなく、自由に過ごせる休日。
しかし、そんな休日までも夫の言動で、妻の怒りを買ってしまうことがあります。

あなたは大丈夫でしょうか……。

(1)寝てばかり

仕事で夜遅くまで頑張っているのはわかります。
しかし、せっかくの休日にもかかわらず、昼過ぎまで寝るのはいかがなものか……。

起きたと思えば、寝すぎの頭痛でベッドからソファに移動しただけでは何も変わりません。
たまの休日だからこそ、やりたいことは山積み。

一方で、1人ダラダラしている人がいれば、すべての予定が狂ってしまいます。
休日だからといって、寝すぎもほどほどにしましょう。