(2)「いつもありがとう」と感謝を伝える

「いつもありがとう」も幸せなことです。
家族のために働いているとはいえ、感謝されるのは素直に嬉しいもの。

1日の終わりに言われれば、ツラさもすべて吹き飛びますよ。
一緒に暮らしていると、感謝の気持ちも薄れてしまいます。

夫婦や家族であっても、当たり前のことはありません。
しっかり感謝し、お互い尊敬し合う関係を築けるようにしましょう。

(3)「気を付けて帰ってきてね」

心配している内容は妻の優しさを感じやすいです。
それと同時に、愛情も感じます。

愛する人に心配されるほど、幸せなことはありません。
「雨降っているから気を付けてね」や「ゆっくり帰っておいでね」などでOK。

これを目にするだけで、心がホッとします。
仕事で忙しくしている旦那さんに、ぜひ送ってみてください。

(4)「早く帰ってきてね」

愛する人の「早く帰ってきてね」は最強です。
ストレートに気持ちを伝えているため、愛おしく感じます。

シンプルに文字だけでもOKですが、記号があるとさらにGOOD。
より気持ちが伝わり、早く帰りたい気持ちを強くさせます。

逆に絵文字たくさんはNG。
余計疲れさせてしまうため、ほどよく使うようにしましょう。

シンプルだからこそ、気持ちがよく伝わります。
何気なく言っている言葉かもしれませんが、そのひと言で癒されているのです。

いつものひと言にプラスし、より癒してあげましょう。

(恋愛jp編集部)