(2)連絡は頻繁に

距離が遠いからこそ、連絡は頻繁にしましょう。
頻繁というのは1日に何回もということではなく、今日あった出来事や聞いてほしいことなどをこまめに連絡すること。

マメにすることで、会えない分をしっかり埋められます。
また、元気な様子も伝わるため、お互い安心できるでしょう。

連絡することが大切であり、返信してもらうことに重点を置かないようにしてください。
なれない環境での遠距離なため、余計なストレスを与えることになってしまいますよ。

(3)テレビ電話で顔をチラリ

たまには顔を見せることも大切です。
LINEなどのテレビ電話機能を利用し、彼の都合のよいときに顔を見せてあげましょう。

顔が見える分、表情もわかるため、安心感が違います。
あなたも彼の顔が見られれば、会った気分になり幸せな気持ちになれるでしょう。

デート感覚で、電話をしてあげてくださいね。
あまり長電話にならないようにしましょう。

たださえ、新しい環境にいるため疲れているかもしれません。
無理のない範囲で顔を見せてあげましょう。

(4)会えないからこそ自分磨きを

会えない時間を有効活用しましょう。
次のデートの際、少しでも違った自分を見てもらうために、自分磨きをするといいですよ。

体型が気になる人はダイエットを、さらにキレイになりたい人はスキンケアなど、プラスになることをするとGOOD。
寂しいと落ち込んでいても何もいいことはありません。

自分磨きをすることで、1人の時間を楽しみつつ、大人な自分にもなれます。
落ち込んでいる彼女より、輝いている彼女のほうが彼も嬉しいですよ。

遠距離恋愛は難しいといわれますが、そんなことはありません。
考え方やモチベーションで変わってくるため、変に構える必要もないです。

彼を信じ、成長する気持ちをもって過ごしましょう。

(恋愛jp編集部)