恋のドラマには時にライバルがいることもありえます。
たとえば恋人がいる人を好きになることもあるでしょう。

そんな経験が皆無ではないけれど、上手に切り抜けてきたバランスのいい星座はこちらです。
実はけっこう恋愛上手なのかもしれませんね。

6位 おひつじ座

ルックスや趣味嗜好など、自分の好みの人にまっすぐに進むため、恋人がいる人に当たってしまう率はやや高めでしょう。
心に嘘がつけないタイプなので好きな気持ちを貫きますが、声を掛けてみてから反応をみることもありそうです。

自分のことを大事にしてくれないなら去るし、気持ちを伝えた後で恋人の相手のことを考えて立ち止まる潔さもあります。
どちらにせよカッコイイまでに心が強いのがおひつじ座です。

5位 みずがめ座

友達が多いので、相手に恋人がいるかどうかをアタック前に気付く率は高めです。
なら仕方がない、とあっさりそこで立ち止まることもあるでしょう。

しかし独特の恋愛観の持ち主のため、好きになったら恋人がいようがいまいが関係ない、と考える時もあるようです。
ただクールな一面があるので、相手が自分だけを選ばず二つの恋を楽しむようなら冷静に判断して去るかもしれません。

4位 さそり座

恋に真剣なさそり座。
好きになった人に実は恋人がいた、というパターンは多いかもしれません。
恋人がいることに気付くのが遅かった時は、ずっと相手を好きでい続けてしまう場合も。

しかし好きになるまで時間がかかるので、深く愛する前に周囲から知らされると、どうして恋人がいることを教えなかったのか、とムッとするようです。
モテるので次の恋を見つけるのも早いことでしょう。