ずっと一緒に生活していると、喧嘩になってきまずい思いをすることがありますよね。
とくに寝るときに気まずさを強く感じ、寝室を別にしたくなるのではないでしょうか。

夫婦の寝室を別にするメリット&デメリットについて解説します。

(1)夫婦には1人になれる場所と時間が必要

夫婦には、完全に1人になれる場所と時間が必要です。
仕事先でも家でも、誰かに気を遣ってばかりの生活は気疲れしてしまいます。

寝るときだけでも、誰にも干渉されない自由な時間があると癒されるでしょう。
誰に気を遣うでもなくまったりと過ごせて、また活動的な翌日を迎えられるのです。