(2)タイミングを逃さずデートに誘う

LINEをしているときに、話が盛り上がるタイミングがありますよね。
「そこ俺も気になっていたんだよね!美味しそうだよね♡」というふうに。

すかさず、「今度一緒に行ってみない?」とデートに誘ってみましょう。
「いいねえ!いつ行く?」と、すぐに予定が決まっちゃいますよ。

(3)たまにはハートを使って好意をアピール

彼女がいない男性がハートマークを使う機会は、ないに等しいのではないでしょうか。
ハートマークに免疫がないのに、女性から送られてくることがあれば……。

きっとドキッとして、自分に好意があるのか気になってしまいます。
ここぞというタイミングでハートマークを使うことで、意識させることができますよ。

(4)男性が返信をくれそうな時間帯に

意中の男性とLINEで距離を縮めたいと思うなら、LINEを送る時間帯にも配慮が必要です。
男性が返信をくれそうな時間帯にLINEをするようにしましょう。

あきらかに仕事をしている、男性が忙しいと思われる時間帯は避けること。
仕事の昼休み休憩の時間帯や、夜ゆっくりしているであろう時間帯にLINEするのです。

モテ女子は好きな男性と関係を深めるために、工夫しながらLINEを送っています。
仲良くなれる可能性があるツールなだけに、好感度が下がるようなLINEはしません。

そうして、LINEの文面にデートに誘えるチャンスを見つけては上手に誘うのです。

(恋愛jp編集部)