男性は大変な心境のときに支えてくれた女性にときめくもの。
そのため、気になる彼との距離を縮めたいなら、【応援LINE】を送ってみましょう。

「頑張ってね」と無難なセリフではなく、彼に寄り添った言葉選びをすることで、心をつかめるはずですよ。

(1)「ゆっくり休んでね」

疲れを労るような一言は、日頃忙しい人ほど心に染み渡るでしょう。
すでに頑張りすぎているであろう男性には、「頑張って」と追い討ちをかけるのはNG。

それよりも、「休んでね」「頑張りすぎないでね」と体調を気遣ってあげましょう。
あなたの優しさに、彼は感銘を受けるかもしれません。