結婚すると、ふたりのラブラブ度が変化することもありますよね。
ぜひ、ご自分の星座をチェックしてみてくださいね。

12位 ふたご座

恋人時代からパートナーと友達同士のようなさわやかな関係を築いているふたご座は、結婚してからもラブラブな星座ではありません。

元々がラブラブというより、フレンドリーな関係です。
ただお二人の絆は非常に強く、どんな時でも相談し支え合うことができるベストカップルです。

明るく穏やかな家庭を築いていきます。 

11位 みずがめ座

自由を重んじるみずがめ座は、結婚してからもラブラブな星座ではありません。

結婚後も、一人の時間や友達付き合いを大切にします。
そのため、結婚後に知り合った人達には独身と思われてしまうこともありそうです。

そういう生き方をパートナーは理解してくれています。
感謝の気持ちを忘れない限り、自分らしい理想の結婚生活を送ることができます。

10位 いて座

知的好奇心が旺盛で、常に夢中になれることを探しているいて座は、結婚してからもラブラブな星座ではありません。

結婚という目標を達成してからは 、家庭の外の世界に自分の生きがいを求めます。
そのため、時にはパートナーのことをおろそかにしてしまうこともあるかもしれません。

パートナーに結婚前とのギャップで寂しい思いをさせないことが、夫婦円満の秘訣です。
お二人の記念日などに日頃の埋め合わせをしてバランスを保っていくと良いですね。