こちらの漢字、一度は目にしたことがある漢字ではないでしょうか。
占いに関連する漢字になりますが、単純にもかかわらず非常に難しいです……。

さっそく紐解いていきましょう。

(1)「卜占」の読み方

占いによく行く人なら見かけたことがある漢字です。
つい、「とうらない」と読みそうになりますが、そうは読みません。

これで「ぼくせん」と読むのです。
簡単な漢字しか使っていないため、読めそうですが読めません。

なんとももどかしい漢字です……。
(『広辞苑』より)