「自暴自棄」という言葉から、「自棄」を「じき」と読み取れます。
ですが、「じき」以外にも一般的な読み方があることをご存知でしょうか?

もう一方の読み方は、普段何気なく使っている言葉です。
意味や使い方も併せて、チェックしておきましょう。

(1)「自棄」の読み方

「自棄」はそのまま「じき」と読めます。
ですが、普段「じき」という読み方で使う方は多くありません。

「自棄」には、「やけ」というもうひとつの読み方があります。
「やけ」は当て字ですが、こちらの読み方の方が広く浸透しているのではないでしょうか?
(『広辞苑)より)