読めそうで読めない漢字ってありますよね。
今回紹介する「挙って」も、読めそうで正しく読めない漢字です。

ヒントは、みんな口ではしっかり言えている漢字ですよ。

(1)「挙って」の読み方

「あがって」と変換すると、「挙って」とでてきます。
残念ながら、それは正しい読み方ではありません……。

実はこの漢字、「こぞって」と読みます。
口では、一度は使ったことがあることでしょう。

あなたもきっと、会話の中でサラッと言っていますよ。
(『広辞苑』より)