今回紹介するのは「傀儡」なのですが……何て読むか知っていますか?
ビックリ仰天してしまうほどの画数の多い難読漢字が登場しましたね。

「あ、これ〇〇だよ!」ってすぐに読めたらかなりカッコイイですよ。

(1)「傀儡」の意味

「傀儡」に似た言葉に「パペット」があります。
そう、「傀儡」には「人形つかい」という意味があるのです。

他にも「人形・くぐつ」の意味が転じて「人の手先になって使われるもの」という意味も。
読めるだけではなく、意味も分かったら周りから一目置かれる存在になれそうです。

でも「人」と「鬼」が合体してできた漢字が入っていて、少し恐ろしさを感じる漢字ですね。
(『広辞苑』より)