女性は彼の気遣いに思わずドキッとしてしまうことがあります。
大切にしていることが伝わるような気遣いとは、いったいどんな気遣いなのでしょうか。

そこで、彼女が思う「本当は気遣ってほしいコト」を4つご紹介します。

(1)マシンガントークをウザがらないでほしい

女性の中には、友達と遊んだことや仕事の愚痴などをマシンガンで話す人が多くみられます。
しかし、そんなマシンガントークをウザがる男性が多いようです。

自分の話をウザそうにあしらわれると、女性は傷ついてしまいます。
そのため、彼女がマシンガントークをしてきてもウザがらずにしっかり聞いてあげるよう心がけましょう。