(2)会いたいと連呼するLINE

会いたい気持ちが抑えられないからといって、つい会いたいLINEを連投していませんか?
最初は可愛いわがままで許されることも、限度を超えればわずらわしくなってしまうのものです。

会いたい気持ちは適度に隠して、可愛くも理解ある女性を目指しましょう!

(3)束縛が激しいLINE

「いつ?」「どこで?」「誰と?」なんて、彼の予定を根掘り葉掘り聞き出そうとしていませんか?
まるで取り調べのように止むことを知らない質問ラッシュに、男性はたじたじになってしまうようです。

窮屈な関係は続くものも続かなくなってしまうので、心当たりのある人は注意しましょうね。

(4)浮き沈みのあるLINE

先程まで仲良くLINEをしていたのに、急に怒ったり悲しんだりする彼女……。
その浮き沈みの激しさに、ついていけない男性も多いようです。

ネガティブLINEや感情的なLINEは基本的に男性から好まれないので、明るくハッピーな話題で彼との仲を深めていきましょう。

男性の気持ちを遠ざけるLINEの中には、つい送ってしまいがちな内容もあります。
これらを避けるためには、まず冷静になることが大切です。

感情任せにLINEを送るのではなく、一呼吸おいてからのやり取りを意識してみてくださいね。

(恋愛jp編集部)