今回は、妻の直してほしいあるある第2弾です。
いくらやんわり指摘してもカッとなる妻が多いので、つい言葉を飲み込んでしまう夫がほとんど。

そんな夫の本音をここでご紹介していきます。

(1)言葉遣いが汚い

妻の言葉遣いのひどさは、多くの夫が抱える深刻な問題です。
外面がいい分、身内には汚い言葉遣いを発してしまう妻が多く、周囲に相談できないケースもあります。

また、「子どもが真似して使ってしまうかもしれない」という教育的観点で心配する夫も多いです。