(2)「もうイったの?」と呆れる

彼が予想以上に早くフィニッシュを迎えたとしても、「え、もう?」なんて不満を口にするのはNG。
男のプライドが、ズタズタにされてしまいます。

反対の意味ですが「まだイかないの?」という言葉も萎える原因に。
「早く終わらせてほしい」と急かされている感じがして、彼はますますイけなくなってしまうかもしれません。

(3)「〇〇はやだ」と拒絶

こんな体位をしてみたい、こんなシチュエーションでしてみたいといった、エッチへの憧れが男性にはあります。
とくに騎乗位やフェラなど、女性から攻めてほしいという願望を抱えている男性は多いのです。

それを「したくない、嫌だ」と真っ向から否定すれば、彼はガッカリしてしまうはず。
ご奉仕が苦手なら「上手じゃないんだけど……」と恥じらいながら伝えてみましょう。

(4)「付き合う?」と挿入前に確認

大人の男女ならば、付き合う前に致してしまうこともあるかもしれません。
それ自体は自己責任ですが、いざ挿入前に「付き合うなら挿れてもいいよ」と言うのは卑怯かも……。

最高潮に盛り上がっているところに現実的な話を持ち出され、テンションが下がる男性もいます。
彼と付き合いたいなら、そもそもエッチの前に確認するのがベスト。

「付き合っていない人とはお触りもしない」くらいの、確固とした気持ちでいてくださいね。

男心はデリケートなもの。
ささいな一言で萎えてしまい、気持ちが冷めてしまうことも大いにあるのです。

大好きな彼にそんな思いをさせないためにも、セリフには気をつけたいものですね。

(恋愛jp編集部)