子どもなどの事情で離婚はしたくないけど自由に生活したい人は、卒婚を考えることも。
「卒婚」とは戸籍上は夫婦のままで、お互いに干渉せず自由に生活をすることです。

そんな「卒婚」には、どんなメリットデメリットがあるのでしょうか。

(1)干渉されない

「卒婚」というスタイルをとると、互いに干渉されなくなります。
帰るのが遅くなっても、休日にずっと携帯ゲームをしていても文句を言われません。

本人の自由が尊重されるので、のびのびと暮らしていけるでしょう。