(2)「メイク上手だよね」

褒め言葉として伝えたとしても、女性を傷つける可能性がある一言です。
これは、「詐欺メイクをしている」や、「メイクが濃い」と言われたように感じるもの。

簡単に言うと、「それほど可愛くないのにメイクで上手に隠しているね」と受け取ってしまう女性が多いのです。
容姿を褒めたいのなら、「可愛いね」や「美人だね」などストレートな褒め言葉のほうが伝わりますよ。

(3)「一人が好きそう」

これは、「コミュ力がない」「たくましい」「結婚できなさそう」など、ネガティブにとらえられることが多い一言。
たとえ、自立していることを褒めたくて伝えたとしても、マイナス印象になります。

他にも「一人でも生きていけそう」や「一人でも大丈夫そう」なども同じ。
わざわざ伝えることではないので、感じたままを言葉にしていることに、デリカシーがないと感じる女性は多いです。

(4)「背が高いね」

たとえ褒め言葉として伝えたつもりでも、傷つけてしまう一言。
身長やスタイルなどは、コンプレックスに感じている女性は多いです。

とくに背が高いと、これまでも色々と言われてきたことが多い人もいます。
もちろん、「背が低いね」や「ちっちゃいね」なども同じようにコンプレックスに感じている人が多いのでNGです。

自分は褒めているつもりや何気なく言った言葉でも、傷ついてしまう女性はいます。
気になっている女性に伝えてしまえば、恋愛対象から外されてしまうかも……。

男性同士ならOKな発言も、女性にはNGな発言になることも多いので、気をつけるようにしましょう。

(恋愛jp編集部)