(2)ただ激しいだけ

唇を合わせた瞬間に舌を入れ、激しいキスをされれば幻滅されるもの。
ただ激しいだけのキスは、ムードもなければキュンポイントもありません。

キスは緩急が大事で、徐々に盛り上げることで女性の「もっとキスしたい」という気持ちが高まります。
激しいだけのキスは、気持ちが追いつかず不快と感じる女性は多いです。

(3)鼻息が荒い

初めてのキスは緊張や興奮があるかもしれませんが、鼻息が荒いキスはNG。
たとえムードをしっかり作っていたとしても、しらけてしまいます。

ガツガツした印象になるので、引いてしまう女性も……。
最初のキスは長くする必要はないので、鼻息が気になる前に唇を離して冷静さを取り戻しましょう。

(4)押しつけるキス

強く唇を押しつけるだけのキスは、痛さもあり圧迫感をおぼえます。
必死さが見えてしまい、ムードは台無し。

大切にされていないようにも感じるので、最初はやさしいソフトなキスを目指しましょう。
最初のキスは彼女も緊張しているので、傷つけないやわらかいキスがベストです。

気持ちが先走ってしまい、ムードを忘れた激しいキスをしてしまう男性は多いもの。
しかし、それでは幻滅され気持ちが冷めてしまうかもしれません。

最初のキスは、優しさや気遣いを忘れないよう気をつけましょう。

(恋愛jp編集部)