(2)卵かけご飯


出典: lovekaldi様

「食べるガラムマサラ」はカレーのような風味なので、ご飯との相性もバツグンなんです。
そのまま温かい白米に乗せても美味ですが、ここに生卵をプラスするとうまみが倍増します。

とくに卵の黄身の濃厚さと、ガラムマサラのスパイシーさのハーモニーは絶妙で、ご飯一膳ならペロリと食べきってしまうはず!
お好みでパセリなどをトッピングしたり、卵を目玉焼きや温泉卵にしてもまた違った味わいが楽しめます。

(3)マヨネーズディップ


出典: lovekaldi様

「食べるガラムマサラ」はマヨネーズと混ぜ合わせることで、やみつきディップに早変わりします。
マヨネーズのおかげで辛さの角が取れるほか、酸味やコクがプラスされるため生野菜に合う味わいになりますよ。

ディップは、「食べるガラムマサラ」とマヨネーズを1対1で混ぜ合わせるだけで完成!
生のキュウリや大根・人参のほか、クラッカーやうす塩味のポテトチップスなどに付けてもパンチのある風味が楽しめます。

カルディで次にバズるとウワサされている「食べるガラムマサラ」。
今回は、こちらを使った「激うまアレンジレシピ」を3つご紹介してきました。

一度食べてハマった人続出の人気調味料、ぜひご賞味あれ!

(恋愛jp編集部)
※本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。
※こちらの記事では@lovekaldi様のSNS投稿をご紹介しております。
※記事内の情報は執筆時のものになります。
価格変更や、販売終了の可能性もございますので、ご了承くださいませ。
2021年7月16日現在