(2)外食を提案

「お互い仕事が終わるのが遅かったから外食にしよう!」と提案することもあるでしょう。
仕事後の夕食作りは大変だろうと考えた、夫の優しさですよね。

しかし外食となると、どうしても自炊よりもお金がかかってしまいます。
家計を守っている妻としては、外食が増えると出費が気になるのです。

(3)体をほぐしてくれるけど痛すぎる

「今日もお疲れさま!」と、夫が体をほぐしてくれるのは非常にうれしいことです。
ただ、夫に感謝するのは、的確にコリをほぐしてラクにしてくれた場合のみ。

とにかく力を入れればいいと思っている男性は、勘違いをしていますよ。
妻はラクになるどころか、揉み返しがきて、余計につらい思いをすることになるかもしれません。

(4)頼みごとをこなすのに時間がかかりすぎ

忙しいから他にも頼みたいことがあるのに、最初にお願いしたことに時間がかかっている……。
「まだ終わらないの?」と、妻は徐々にイライラが募っていきます。

頼まれたことは完璧にこなしたい夫と、短時間で家事を片付けたい妻の考え方の違いです。
妻のためになると思ってしたことが、心の中でありがた迷惑だと思われていたら悲しいですよね。

手伝うたびに怒られると、プライドが傷ついて、いっさい手伝う気がおきなくなってしまうもの。
夫のありがた迷惑な行動に気をつけると、きっと妻をイライラさせずに済みますよ。

(恋愛jp編集部)